女性の美容と健康の口コミ

女性の美容と健康アイテムの口コミを紹介

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 をブログで紹介 まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム

投稿日:

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果
まぶたが下がる まぶたが重い まぶたのたるみ に効果なし?あり?北の快適工房(北の達人コーポレーション)まぶたのたるみ用 目元美容液 アイクリーム「リッドキララ(りっどきらら)」ブログで紹介
リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 箱と容器

 

まぶた用エイジングケア商品、「リッドキララ」はまぶたを内側から引き締め、ハリや弾力をサポートします。

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 容器

その実力はモンドセレクションの金賞を多数受賞している他化粧品としては非常に希少な医学誌への掲載という実績によっても証明されています。

まぶたは目元など顔の他のパーツに比べて皮膚が薄く、柔軟性や伸縮性が加齢などによって失われた結果重力に従って伸びた皮膚がたるんでしまうので、リッドキララが持つハリへの速効性と引き締めの持続性が有効な対策なのです。

 

リッドキララには古い角質を取り除き、肌になめらかさとハリを与えるカラスムギ穀粒エキス、肌の引き締め、保湿効果と皮膜形成作用をもつ加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールが高濃度に配合され、塗るだけで目元のハリをしっかりと実感できます。

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 容器開ける

リッドキララ(りっどきらら)には、エイジングケアに有効な、皮膚の弾力と潤いをサポートするエラスチンやコラーゲンも配合されているので年齢が表れがちなまぶたの美しさをしっかりサポートします。
 

リッドキララ(りっどきらら)は朝と晩の一日2回、洗顔と普段通りのスキンケアの後に使用します。1プッシュ分を左右両方の上まぶたに分けて使用します。効果を歯科kり得るためには毎日継続しての使用が効果的です。

 

 

リッドキララ(りっどきらら)口コミ

35歳ぐらいから今までは何も考えずに毎日行っていたメイクをする時に、アイラインとアイシャドウが塗りにくい、色が付きにくいと思うことがありました。初めはまぶたのたるみが原因とは思わず、化粧品の色が出にくくなっていると思っていましたが、どのアイラインやアイシャドウを使っても状態は変化せずで・・・。

美容雑誌の中でまぶたのたるみの記事を読み、その時に初めて加齢によって「まぶたがたるんでアイメイクがしにくくなっている」ことに気が付きました。

 

自分のまぶたをよく見てみると昔よりもたるんでいる状態でシワも目立っていたのでアイメイクがしにくくなっていることに気づき肌のこんなところまで加齢によってたるんでしまうんだとショックを受けました。

「まぶたのたるみ」の原因は、年齢、加齢によって肌のたるみができてきてしまい、いつも目を支えているまぶたが目の重みによってたるみが出てきてしまったことと「肌のハリ不足」が原因だと思っています。

 

雑誌の記事では加齢によりまぶたの皮膚がハリ不足によってたるんでいくと書かれていましたが、乾燥肌の私の肌はまさにハリ不足そのものなので、自分のまぶたがたるんでしまった原因はわかりました。しかし、これからもたるんだままのまぶたでは嫌だったので少しでも肌を保湿してハリが出るような方法を考えました。

 

そんな時に知ったのが「北の快適工房(きたのかいてきこうぼう)」の「まぶたのたるみ」アイケア化粧品「リッドキララ(りっどきらら)」でした。

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 容器

「リッドキララ(りっどきらら)」は目元の乾燥をケアするのはもちろん、瞼の重みに耐えられなくなったたるみに特化したアイクリームです。

 

デリケートな部分のまぶたはのたるみの対処法はどうすればいいのかを考え、まずしっかりと保湿をしてまぶたの皮膚を乾燥させないようにすることが大事だと考え、瞼のたるみ専用のアイクリーム「リッドキララ(りっどきらら)」を使い始めました。

 

「リッドキララ(りっどきらら)」はポンプ式容器で使いやすいです
リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 容器開ける

 

「リッドキララ(りっどきらら)」には塗り方にコツがあり、まぶたがこれ以上たるんでしまわないように、マッサージで少しでもまぶたのたるみが解消するようなスキンケアを行いました。

 

まぶたに「リッドキララ(りっどきらら)」を引き上げながらしっかりとなじませて、夜にも「リッドキララ(りっどきらら)」を使って、まぶたのたるみを引き上げてから寝ました。たるみが少なくなるようにお風呂の中でもマッサージしたり、まぶたと肌のたるみの解消のために指先で行う顔筋マッサージも行いました。

「リッドキララ(りっどきらら)」でしっかりと保湿したこととお風呂でのマッサージで肌がリフトアップしたからか、以前よりも目元がスッキリとしてまぶたのたるみは気にならなくなってきました。

 

まぶたは目に近いため刺激が強い美容液やクリームを塗ると目が沁みたりすることがあったので、「リッドキララ(りっどきらら)」を使い始めるときは少し緊張しましたが、「リッドキララ(りっどきらら)」は全く刺激がなかったです。自分に合った化粧品でのケアが最適だとわかり、「リッドキララ(りっどきらら)」でいつも以上の丁寧な保湿を引き上げ塗りを心がけていたら、「リッドキララ(りっどきらら)」を使い始めて1ヶ月ほどでまぶたのたるみが以前よりも気にならなくなりました。

何も行わずにまぶたのたるみを放置していたら、さらにまぶたがたるんで目がどんどん小さくなってきます。たるまないようにするためにも引き上げ効果のある目元専用のスキンケアを使うことがこんなにも大事なのかと思い知りました。そして、まぶたの皮膚がリフトアップしやすいようなマッサージを効果的に取り入れることがまぶたのたるみの解消への近道だと思います。

 

 

リッドキララ(りっどきらら)特徴

北の快適工房(北の達人コーポレーション)まぶたのたるみ用 目元美容液 アイクリーム 「リッドキララ(りっどきらら)」は皮膚にハリを与え、引き締める効果によりたるみやシワ等のまぶたのお悩みをスピーディーに改善する上まぶた専用の美容ジェルです。

リッドキララ(りっどきらら)口コミ 効果 ブログ まぶたが下がる 重い たるみ 北の快適工房 アイクリーム 箱と容器

 

 

リッドキララ(りっどきらら)まぶたのたるみに

一般的にまぶたの皮膚は特に薄く、紫外線やメイクによるダメージの受けやすい部分とされています。そんな上まぶたのたるみや衰えは物理的に皮膚が垂れ下がってしまうことから生じるので、一時しのぎのありきたりな対策では根本的な解決にはなりません。そこでリッドキララはまぶたにハリを与える効果と引き締める効果の同時実現により問題解決へアプローチしました。

 

 

リッドキララ(りっどきらら)成分

ハリへの即効成分であるカラスムギ穀粒エキス等を配合、さらに肌の柔軟性と弾力性を保つのに重要な成分であるコラーゲンとエラスチンを配合し、肌の内側から外側からの根本的なダメージケアを採用しました。皮膚の表面にはハリ成分による即効ケアで、皮膚の内側には栄養を与え徐々に回復させる持続性のあるケアでハリのある引き締まったまぶたへ導きます。

 

リッドキララ(りっどきらら)全成分

【リッドキララ 全成分】
水、BG、グリセリン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ペンチレングリコール、ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、イノンドエキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、PVP、トリエチルヘキサノイン、フェニルトリメチコン、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、アクリレーツコポリマー、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ダルトシド、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、キサンタンガム、デキストラン

 

 

リッドキララ(りっどきらら)使い方

使用法は洗顔後、普段のスキンケアで肌を整えてからリッドキララ1プッシュを半分、片方の上まぶたの4か所にジェルを乗せ、目頭からこめかみ、目じりからこめかみへ優しく引き伸ばします。浸透を高めるため塗布後はまぶたを引き上げた状態で数秒キープし塗布部を指で優しくトントンとなじませます。もう片方の上まぶたも同様にケアします。

即効性のある上まぶたケアを希望する方、普段のスキンケアに上まぶたへの特別なケアをプラスしたいという方にお勧めです。

 

 

 

 

-エイジングケア, スキンケア
-, , , ,

Copyright© 女性の美容と健康の口コミ , 2017 All Rights Reserved.